愛犬の健康づくりは手作りご飯で~犬向けサービスをチェケラ~

このエントリーをはてなブックマークに追加
そろそろペット達も飽きています

▼新着情報

食材は主に4グループ

食事

犬の手作りご飯に使われる食材は、主に4つのグループに分けることができます。グループは、タンパク質と炭水化物、野菜・果物、その他です。各グループごとに、与えた方がいいものや調理法について把握しておくのが望ましいといえます。

与えてはいけない

女性

愛犬のために手作りご飯を用意するのであれば、使用してはいけない食材を知っておくことが大切です。玉ねぎやチョコレート、加工食品など私たちが普段、口にしているものには、犬にとっては危険となるものもあるのです。

専用のサービスがある

こちらのオンラインショップでは可愛いワンちゃんが販売されていますよ!柴犬のブリーダーになりたいという方は、こちらを利用しましょう。

ペットのご飯

近年、日本では愛犬に対して施すさまざまなサービスが生み出されています。人間と同様に、ドッグフードではなく手作りご飯を食べさせるというものもそのひとつで、ネット上には犬用のレシピを集めたようなサイトも多く存在しています。肉を使ったレシピや魚を使ったレシピ、野菜をふんだんに使ったレシピなどさまざまなレシピがあるので、自身の愛犬に合ったご飯を食べさせることができます。
手作りご飯を食べさせることによるメリットとしては、「便秘の改善」や「毛艶がよくなる」、「臭いが緩和される」などさまざまなものがあります。また「水分を多くとってもらえる」、「安心して食事を与えることができる」というメリットもあげられます。バランスのよい食生活は、愛犬を自然に健康な状態へと変えていくことができるのです。
とはいえ、手作りご飯に使う食材には十分に注意する必要があります。玉ねぎやナッツ、加工食品、調味料などは、摂取させることでなんらかの異常や症状を起こさせる危険性があるため避けなくてはなりません。
与えてもOKな食材としては、肉や魚、チーズ、お米、キャベツやニンジンなどが例としてあげられます。基本的にレシピに使われる食材は「タンパク質」と「炭水化物」、「野菜・果物」、「その他」に分類されるため、これらをバランスよく配合して調理するのが望ましいといえます。
愛犬を飼っているという方は、こういった愛犬向けのサービスについて一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

▼新着情報

嬉しい効果がある

犬

犬に手作りご飯を与えることで、口臭や体臭がなくなった、便秘が改善した、健康的に痩せることができたなど、さまざまなメリットが得られます。犬の健康を考えるなら、試してみることをおすすめします。